令和4年度 復興・防災と男女共同参画に関する人材育成事業

 東日本大震災の経験から、避難所や応急仮設住宅等における災害対策に
おいて、男女のニーズの違い等に配慮が少ないこと、災害が起きてから
急に男女共同参画の視点で対応することが難しいことなどが明らかとなり、
平常時から男女共同参画の視点からの災害対応について関係者が理解して
いくことが必要です。
 そのため、男女共同参画・防災・福祉関係の職員を対象とする研修を
実施いたします。

 ※本研修はオンライン(Zoom)で行います。

 ◆日 時  令和4年12月15日(木)13:30~16:00
 
 主 催  福島県、福島県男女共生センター

 ◆後 援  社会福祉法人福島県社会福祉協議会

 ◆対 象  県内の男女共同参画及び危機管理部局の行政職員、社会福祉協議会職員

 ◆内 容・スケジュール
  
13:30~13:45 講義「復興防災における男女共同参画・多様性の視点の必要性
         担当:福島県男女共生センター職員

  13:45~14:15 事例発表
         発表者:ico.氏(イラストレーター、防災士)

  14:15~16:00 研修「さすけなぶる」(オンラインでのグループワーク)
         講師:北村 育美氏(福島大学地域未来デザインセンター客員研究員)

  16:00    
閉会

 申 
  
こちらのオンラインフォームからお申込みください。
  申込締切 12月9日(金)

問合せ先
 福島県男女共生センター 事業課 電話: 0243-23-8304